ヘッダー画像 日程と時間

デザインカフェ

ジパング写真

1月26日(土) 13:30-15:30

NOVETILE

-ホントにブランド立ち上げちゃった!-

株式会社ジパング様(アパレル企画・製造会社)との
コラボレーション

What's design cafe?

1997年から1998年にかけてイギリスとフランスで同時発生的にサイエンスカフェ (Science Café)が始まりました。カフェのような雰囲気の中で科学を語り合う場、もしくはその場を提供する団体の名前を意味しています。日本では、2004年に発表された『平成16年版科学技術白書』に海外での事例が記載されたことをきっかけとして一般の認知が高まりました。類似のものとして、哲学カフェ等も古くから知られています。○○カフェの特徴として、話題提供者と参加者、参加者同士の双方向のコミュニケーションをとることに重きを置いていることが挙げられています。また、お互いにファーストネームで呼び合い、肩書きでは呼ばないのがルールとされています。こうした動きに倣い、このたび本展でも「デザインカフェ(Design Café)」を行います。
今回はブランド設立などのいきさつ、また、私たちが制作したテキスタイルのデザインについて紹介します。カフェで、みんな楽しくティータイムをしましょう!

公開講座

1月27日(日)10:30-12:00

アートディレクターの仕事といろいろ

講師:
大手広告代理店アートディレクター 勝村秀樹 様

【講義内容】
「ディレクションって何?」

広告代理店のアートディレクターである勝村さん。お仕事は、CMやポスターをディレクションすること。 そんな勝村さんがこれまで関わった作品について、お聞きします。
また、「ポートフォリオ」をテーマに、 デザイナー志望の学生が知っておきたい "自分自身のディレクションのしかた"についても教えていただきます。
「ディレクション」について一緒に考えてみましょう。

【講師紹介】
講師 勝村 秀樹 さん
京都工芸繊維大学でグラフィックデザインを学んだ後、広告代理店に就職。現在はアートディレクターとして、TVCMの企画、ポスターやロゴデザインなど、幅広く活躍中。

公開授業

チームによるデザインワーク

1月26日(土) 13:00-17:00

テーマ : 池田清吉建具様・香りと木育
(冬期セミナー)

1月28日(月) 9:00-17:00

テーマ : 西田辺駅前地域プロジェクト
(春期セミナー)

展示

展示写真

企業や、地域、学校などと連携したプロジェクトの活動について展示や授業の作品などを展示します。

工芸高校本館ツアー

1月28日(月)13:00、15:00(全2回) 

「工芸学校の山口正城と中村眞」

所要時間は約35分・本研究所玄関集合
※参加無料・予約(事前申込)不要

デザイン教育研究所と深いかかわりのある、工芸高等学校の本館をデ研生のツアーガイドが説明を交えながら案内します。 バウハウスやアール・ヌーヴォーがどのように、工芸高校本館と繋がっているのか? 工芸高校本館にあしらわれた、装飾、レンガ、屋根などのデザインはどのようなものなのか? このツアーを通して実際に見て、知ることができます。

工芸高校本館ツアー
同時開催(連携行事)

第71回工芸高校展 
<会期>
2019年1月26日(土)9:00-16:00、
27日(日)9:00-15:00
(いずれも入場は終了30分前まで)

アクセス

地図
大阪デザイン教育研究所

大阪市阿倍野区文の里1-7-48

  • 大阪市営地下鉄谷町線 文の里駅 3号出口から北へ約200m
  • 大阪市営地下鉄御堂筋線 昭和町駅 1号出口から北へ約600m
  • JR阪和線 美章園駅 出口から西へ約600m
グーグルマップのリンク