大阪市立デザイン教育研究所って?

大阪市立デザイン教育研究所とは?

学校ガイダンス

        学校ガイダンスをダウンロードいただけます。(PDFデータ 18MB)


学校紹介ムービー

大正12年(1923) 、先見の明をもって大阪市は「大阪市立工芸学校」を設立しました。 その後、エレクトロニクスを中心とした技術革新の著しい進展により、産業界のみならず 社会全般が大きく変容するなかで、昭和63年(1988) 高等学校の造形教育との一貫性、 継続性を持ちデザイン・造形教育をいっそう深く充実させるための修業年限2年の 専門教育機関として「大阪市立デザイン教育研究所」を開設。2005年よりビジュアル・プロダクト・スペース各分野を融合したPBL (Project Based Learning) デザイン教育の推進によりクリエイティブ関連企業への就職率は90%を超えています。

教育の特色

PBL を中心としたデザイン教育。プロジェクトはデザインの分野を問わない。 社会や企業が求めている案件に「 対してベストプラクティスで答えることができる環境が 用意される。

コンピュータシステム

本校には、より高度なデザインを学ぶために、複数種類の機材を様々な用途に合わせて使い分けることが出来ます。授業内だけではなく、個人制作などにおいても学生は自由に機材を使うことができるので、思い思いの作品を制作しています。 実物のスケール感を表すために、3dsMax、Rhinoceros、SolidWorksなどの3DCGで制作したデータから、切削機で立体に起こしたり、印刷のサイズや紙、様々なタイプのプリンタの中から用途に合わせて選択することもできます。 本年度には新しい印刷機も導入しました。このように充実した高度な学習機材を日々活用することで、よりクリエイティブで実践的な知識と技術を習得できる設備を完備しています。


【Image Press】高精度な再現性とクオリティー、高生産性を兼ね備えたオンデマンドプリンター。
【VINCI】クリアや白の印刷もできるカラープリンター。



一般的なプリンターが対応しないA2サイズ以上の用紙に印刷ができるプリンター。紙だけでなく布などにも印刷が可能で、シルバーを混ぜたり、ホワイトにも対応します。



3DCAD、3DCGデータをもとにデジタル制御で切削加工を行う機械。ケミカルウッドなどの柔らかい木材を削り出して立体に起こします。



3DCAD、3DCGデータをもとに立体を造形する機械。フィラメントを用い、断面形状を積層していくことで立体物を作成します。



樹脂や人工皮革など、さまざまな素材に直接印刷できるインクジェットプリンターです。スマートフォンケースなどへのオリジナル印刷もできます。



【4Kビデオカメラ】ハイビジョンの4倍の4Kで撮影できるビデオカメラ。
【一眼レフカメラ】より小型で画素数の多いデジタル一眼レフカメラ。


各自が自分のノートパソコンにAdobe Master Collectionを入れて持ち歩き、CGからWeb、映像までのソフトを使い込むことができます。1年も経てばノートパソコンがデザインの道具になります。 さらに、クラウドコンピューティングの時代に相応しく、データ共有・管理ソフトウェアを使用し、学校だけでなく、インターネットを通じて自宅や外出先からもサーバーにアクセスすることができます。 教師・学生・協力企業がこのシステム(First Class) を使って、それぞれがデータやスケジュールなどの情報を共有します。また、メーリングリストでプロジェクトごとに 連絡を一斉送信することや、チャット機能でリアルタイムの会議を行うこともできます。携帯電話への通知機能もついているため、いつでもどこでも関係者同士で連絡を取り合うことができます。授業はもちろん、学校行事の運営やサークル活動などのグループワークをより円滑に進める手助けになっています。

外部評価

   平成25年度学校関係者評価委員会

   PDFデータ

   平成25年度教育課程編成委員会(1)

   PDFデータ

   平成25年度教育課程編成委員会(2)

   PDFデータ

   平成26年度学校関係者評価委員会

   PDFデータ

   平成26年度教育課程編成委員会(1)

   PDFデータ

   平成26年度教育課程編成委員会(2)

   PDFデータ

   平成27年度学校関係者評価委員会

   PDFデータ

   平成27年度教育課程編成委員会(1)

   PDFデータ

   平成27年度教育課程編成委員会(2)

   PDFデータ

   平成28年度学校関係者評価委員会

   PDFデータ

   平成28年度教育課程編成委員会(1)

   PDFデータ

   平成28年度教育課程編成委員会(2)

   PDFデータ

職員

   橋本 嘉平   所長

   宮本 昌彦   総務部・情報処理部

   塩崎 浩之   教務部・学生部

   中塚 千帆   教務部

   丸尾 紘美   学生部

   小名木仁季   総務部・教務部・教務事務

   兵頭 昌子   総務部・教務部・教務事務

<br />