DTP

DTP(デスクトップパブリッシング)とは、印刷物をパソコンを使って製作することです。近年この業界は、現代人の活字離れやネットの普及で厳しいものとなりました。そのためDTP業界は紙媒体だけではなく、映像、webなどの媒体と組み合わせたクロスメディアとして制作するスキルが求められるようになってきています。映像業界もDTPと同じく、映像編集だけでなく音響のことやARアプリ、プロジェクションマッピングなどを視野に入れたクロスメディアに強い人材が求められています。  DTP

業種

印刷会社
グラフィックデザイン事務所
映像プロダクション

職種

  • アートディレクター(企画職)
    広告企画のトップとして、デザイナー、スタイリスト、フォトグラファーなどに指示を与える
  • エディトリアルデザイナー
    DTPデザイナーなどとも呼ばれる。雑誌、カタログなどの書籍を視覚的に美しく読みやすいように編集する。文章の修正等もする。
  • 映像デザイナー
    取材された動画を企画にあわせて編集する。アニメーションの制作などが含まれる場合も多い。

就職先